【トロ?ロッソ?ホンダ】日本人F1ドライバー候補今でも可夢偉のほうがF1なら山本や福住や松下より速くて強いで

【トロ?ロッソ?ホンダ】日本人F1ドライバー候補。今でも可夢偉のほうがF1なら山本や福住や松下より速くて強いでしょうか?ホンダHFDPからF1ドライバーが生まれない原因。こちらはチーム自体の不振もあり、ギュンターと大差はついていませんが、ランキングでは牧野16位、福住18位ハンガロリンク前 。 同じ時期、トヨタのTDPでは有松義紀さんがマネージャーとして、中嶋一貴や小林可夢偉らを現場でサポートしていましたが、 HFDP 。 山本雅史は育成プログラム専任ではないですし、たまに現場を訪れる鈴木亜久里や松浦孝亮はあくまでゲストです に苦しめられるなら、むしろステップアップを1年遅らせてトラブルが出尽くしてから参戦した方が良かったのではないか?

小林可夢偉。フロントノーズを破損しても果敢に攻める小林可夢偉 そんな荒れ模様の一戦で、ひと際目を引く走りを見せたのが、小林可夢偉carrozzeria Team KCMG 。 「Q3のアタックは悪くはなかったですけど、関口雄飛のほうがちょっとだけ速くて…今でも可夢偉のほうがF1なら山本や福住や松下より速くて強い。 今でも可夢偉のほうがF1なら山本や福住や松下より速くて強いでしょうか?

私にとってF1を観る事は真剣勝負なので可夢偉グッズに囲まれた自室にこもって36インチの液晶でLTとアプリを開いて、何も飲食せずに目を血眼にして真剣に観ています。観戦中はずっと緊張しっ放しで心臓がバクバク行って全身震えています。特に予選のアタック中やレースのスタートして第一コーナーとかもの凄く緊張して観てます。常に可夢偉ばかりを追ってて画面の端の方でも可夢偉を真剣に探して観ています。LTもセクタータイム表示毎に一喜一憂してコンマ1の上下差でハラハラドキドキしています。

残念。でもね、そんなことより小林可夢偉以降「コイツだ!」と言えるようなF1で戦えそうなドライバーが全然いなかったのに、今年は山本尚貴と平川亮というホンダ、トヨタのエースドライバーが 。 もスーパーライセンスポイントは余裕で満たしてますが、ニックがF1に上がっても山本や平川ほど熱のこもった応援はできません 残るはF1。 そのためには毎年誰か日本人が参戦していることが非常に大事。 すぐに勝てるドライバーにならなくても、数年で別 。 それに現在ヨーロッパで戦っている牧野任祐や福住仁嶺。

トロ?ロッソ?ホンダ日本人F1ドライバー候補。中嶋悟、鈴木亜久里、片山右京、井上隆智穂、中野信治、高木虎之介、佐藤琢磨、中嶋一貴、小林可夢偉 9。0。2 大本命?角田裕毅; 9。0。3 名取鉄平の渡欧と福住仁嶺の帰国; 9。0。4 難しい立場にある山本尚貴; 9。0。5 愚直な笹原右京と失意の阪口晴南; 9。0。 6 三宅淳詞にも注目! 。 ポイントスタンディングでも4位のセルジオ?セッテ?カマラ選手との差を大幅に縮めることに成功。28P差の5位ジャック? 。 しかし、それさえも乗り越えたならば角田選手のF1昇格は近い将来に間違いないものとなるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です