ベトナムの首都ハノイから行くお勧め観光スポット3選???!ハノイからホーチミンに行った後に観光する国についてアドバイ

ベトナムの首都ハノイから行くお勧め観光スポット3選。ハノイからホーチミンに行った後に観光する国について、アドバイスをください。今、ベトナムのハノイで一人旅をしています。これからホーチミン行きのチケットを取って飛行機に乗ろうと思うのですが、その後にどこの国へ行くか迷っています。候補はフィリピンマニラまで飛行機で1万、オーストラリアメルボルンまで飛行機で2万、日本に帰国、カンボジア陸路?飛行機?です。これまでインド、タイ、ラオスに行ったことがあります。鉄板ではカンボジアだと思いますが、個人的にはオーストラリアに行ってみたいと考えています。しかしあまり前例がないので迷っています。正直、カンボジアは行かなくてもいいかなと思っています。アジア以外の国に行ってみたい気持ちもあります。オススメのルートや注意点はありますか?

陸路でカンボジア、タイ、マレーシア、シンガポールへ行ってからオーストラリア。ベトナム滞在期限に余裕があれば、ハノイからホーチミンの間もバスで行けばフエ、ダナン、ニャチャンにも立ち寄れます。疲れますが。ベトナム観光。正直なところ、ハノイとホーチミンを比べるのは、外国人から「今度日本に行くんだけど、 東京と北海道どちらに行ったら良いですか?」と聞かれるくらい見られることも魅力も違うので、「どちらが良いです!」とおススメするよりは、やりたいこと。

先の方の補足になりますが、JCBカード年会費無料ので可能を持っていれば、JCBカードプラザがホーチミンにあるので、カードを提示して、ESTAの申請とかできると思います。ホーチミンは行っていないのですが、昨年4月香港のプラザでデスクトップパソコンとプリンター借りて、香港エクスプレスのオンラインチェックイン2回しています。営業日には注意して下さい。昨年4月、シェリムアップへ行った際に、カンボジアの正月にあたり、使えなかった経験があるので。カンボジアについてカンボジア、昨年4月に、香港エクスプレスのセール2回関西空港ー香港、香港-シェリムアップで往復2.1万です。香港ーシェリムアップの予約の際に、英語で日本語なし、追加オプションを外した際に、保険を外し忘れ、1000円追加wベトジェットでハノイかホーチミン経由も悪くなと思います。状況考えると、オーストラリア優先で良いように思います。追伸実はベトナム旅行計画していて、ハノイ、ホーチミン別々に訪問するか、同時か思案していて、鉄道マニアなので、ハノイーホーチミン、鉄道考えたのですが、時間がかかるのと、景色が面白くなさそうなので、質問者様同様、飛行機を考えています。ハノイーホーチミン、ベトジェット等で安いですね。

アドバイスありがとうございます。オーストラリアに行く方向で計画を立てていこうと思います。今はホーチミンでの観光について考えます!ハノイからホーチミンは当日にチケットをとっても5600円でした。はじめてのベトナム。空港からハノイ中心地まで来たら、まずは腹ごしらえ。1食目は気軽に屋台で食べられるバインミーはいかがですか? ベトナムは 。 ベトナム料理は日本人の口にあいますので、どのメニューを頼んでも大はずれをするということはないでしょう。

どうせKLからエアアジアでオーストラリアに飛ぶなら、陸路でKLに抜けてはどうでしょう?KLまではバスルートがしっかりしているので、そんなに時間もかかりませんし。定番ルートがお望みでないなら、海沿いに行くルートもありますし。ベトナムの首都ハノイから行くお勧め観光スポット3選。今回ご紹介するのは、ハノイでの観光を堪能した後、ハノイから行くことができるおすすめ観光スポットをご紹介します。 1. 。 ここには永久保存処置されたホーチミン 主席のご遺体があり、霊廟内は一定の温度で保たれています。霊廟内では私語、写真 。 都会のハノイでの観光の後には、昔ながらの港町でゆっくりとした時間をぜひお楽しみください。

ご予算が許せば行きたい所に行かれるのが一番いいと思います。海外旅行に前例はありませんし気にすることも無いように思います。東南アジアとは全く違った風景、文化、人との触れ合いがあり新しい経験が一波出来るように思います。ハノイからホーチミンに行った後に観光する国について。 先の方の補足になりますが、JCBカード年会費無料ので可能を持っていれば、JCB カードプラザがホーチミンにあるので、カードを提示して、ESTAの申請とかできると思います。 ホーチミンは行っていないのですが、昨年4月香港のプラザで。

弾丸ハノイ。ハノイ行きを決めた後に観光スポット調べたらおせーよってね、世界遺産の『ハロン湾』があるとな! 行き方を調べたら市街から結構遠いらしく、日帰りだと難しい&ツアー参加が基本だったので今回は街中を散策することにしました ;?;。ハノイからホーチミンへベトナム1700kmを鉄道で縦断。ハノイ、フエ、, ☆このツアーのポイント☆ ベトナムを縦断するツアーは珍しくありませんが、国内の移動方法はほとんどが飛行機です 一部区間除く その分時間はかかりますが、ベトナムの観光だけでなく人々とのかかわりや文化体験など限られた時間の中ではなかなかできない 。 基幹路線であるハノイ?ホーチミン間は約1700キロ青森から 博多くらいまでの距離あります チャンバ王国時代から港町として栄えたホイアンは、土砂が堆積により港としての機能を失われてからは、近代化が進まず人々から 忘れ去られ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です