交通系ICカード「エリアまたぎ」の利用なぜ難しい…SuicaとTOICAは同じ様に使えますか

交通系ICカード「エリアまたぎ」の利用なぜ難しい。SuicaとTOICAは同じ様に使えますか?電車やバスに乗る、買い物に使う、といった基本的な機能は同じです。定期券とか、ポイントとか、払い戻しとかになると違いが出てきます。ありがとうございました。交通系ICカードの全国相互利用サービスについて。質問11 マナカとTOICAなどICカード2枚を同じ定期入れに入れて、駅の自動改札機? バス料金箱を利用できますか。 質問12 。 ますか。 質問18 連絡定期券にすることができない場合とはどのような場合ですか なお、「他社カード」とは、Kitaca、PASMO、 Suica、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCAの各カードをいいます。

交通系ICカード「エリアまたぎ」の利用なぜ難しい。-「Suica」や「ICOCA」といった交通系ICカードは、全国相互利用サービスにより、全国各エリアで利用できます。しかし、東京~沼津間や大垣~米原間といった「エリアまたぎ」の利用はできません。どのような事情があるのでしょうか。交通系ICカードの全国相互利用サービス。「TOICAエリア」、「Kitacaエリア」、「PASMOエリア」、Suicaの「首都圏エリア」「札幌 SAPICAエリア」「仙台エリア」「新潟 。 改札機の読み取り部にタッチして入出場するだけで、ご乗車区間の運賃をTOICAのカード残額から自動的に引き去ります。 Kitaca エリア。

近畿日本鉄道。近鉄で使える。 ICカードの種類; ご利用可能エリア; ICカードの使い方; ICカードの購入? 申込み; ICOCA定期券搭載時運賃計算の方法; 再発行; 払戻し; PiTapa 。 Suica。 manacaマナカ。 TOICA。 はやかけん。 nimoca。 SUGOCA。 ※上記ICカードであっても、一部ご利用できないカードがあります 定期券を継続購入される場合は券面表示の印字を変更した上で、同じカードを繰り返しご利用いただけます 定期券有効期間外のカード残額から乗車区間の運賃を引き落としされないように設定することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です