「普」の部首?画数?読み方?筆順など???漢字の読み方について 邂逅と書いて普通はかいこうと読

「普」の部首?画数?読み方?筆順など。漢字の読み方について。「邂逅」と書いて普通は「かいこう」と読むと思うのですが、「わくらば」とも読むと言ってる人がいます。あて字ですか?正式な読み方でしょうか?また、意味も教えてください。わくらば邂逅?形動? 後世は「わくらわ」とも まれにあるさま。たまたまうまく巡り合わせるさま。偶然であるさま。※万葉8C後五?八九二「和久良婆爾ワクラバニ 人とはあるを 人並に あれも作るを」※源氏1001‐14頃関屋「わくらはにゆきあふ道をたのみしも猶かひなしやしほならぬうみ」精選版 日本国語大辞典の解説で、正式な読み方です。■

普。「普」の読みは? インターネット上で見つけた読み方や画数のわからない難読漢字? 地名?名字をコピー&ペーストで簡単に検索できる無料オンライン漢字辞書サイトです。 人名漢字は苗字と名前の読みを別々に検索してください。今日の運勢占いランキングや、。辞書より抜粋↓邂逅かいこう?わくらば「邂逅」は、名詞的には「かいこう」と読み、「思いがけなく出会うこと」や「めぐりあい」のことを意味します。「邂逅」は、形容動詞的には、「わくらば」と呼び、「たまたま」や「偶然に」あるいは「まれに」との意味になります。

現在「わくらば」という読みで使うことってあるんでしょうか?例文などあれば教えてほしいです。「普」の部首?画数?読み方?意味。漢字「普」の部首?画数?読み方?意味?熟語などが調べられます。「普」の部首?画数?読み方?筆順など。「普」という漢字の部首?画数?読み方?難読読み?筆順書き順?Unicodeユニコード? 四字熟語?ことわざなどを掲載しています。普ふき。 仮名のこと。Weblio辞書では「普」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています 三省堂 大辞林 第三版』の表記?記号についての解説を見る 。 名字辞典では、珍しい名字を中心に扱っているため、一般的な名字の読み方とは異なる場合がございます ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です