おもちさんの海外留学体験記(留学先:台湾)!今1年間の交換留学で台湾で留学してます

おもちさんの海外留学体験記(留学先:台湾)。今、1年間の交換留学で台湾で留学してます。今月からなので、まだ台湾に来てから20日ぐらいです。留学後、もしくは、留学中にHSKをせめて5級は取りたいのですが、厳しいでしょうか。今の状況を説明しますと、留学前に中国語検定3級をなんとか取りました。筆記はまあまあ、リスニングがギリギリでなんとか合格自分はすごいリスニングが苦手で、台湾人と話すときも簡単な会話でさえも何度も聞いてしまい、それから答えてしまいます。元々コミュ障でもあります留学先の授業語学センターじゃなくて本科のほうもこの前始まったばっかですが、スピーキングが早すぎて、完全に聞き取れないわけではありませんが、なんとか単語単語を繋げて理解はしているつもりです。しかし、何かストレスが溜まるというか、自分でもハッキリとしません。そして、先生に当てられた際の発表でも、周りの外国人は教科書のようなハッキリとした文法、語彙を巧みに利用してて正確な発表を何も見ずにできていますが、自分はテンパってしまって、熟語であったり、慣用句などを使えずに、簡単な文法、単語を繋げ繋げ、意味合いはたぶん通りますが確実に良くはない中国語になってしまいます。とても自分でも情けなく思っております。自宅学習では毎日キクタンで単語を20ずつ覚えているつもりですが、全然進歩が見えません。しかし、何を言っても意味ないので、とりあえずもっと勉強するしかないと思うので、さらに勉強します。自分の知り合いにも、中国語ゼロ文法面、スピーキングにおいてから台湾へ交換留学した人が、夏休みの一時帰宅の時にHSK5級を取ったと聞いてびっくりしてます。話が長くなりましてすみません。まとめると、⑴リスニングは、自然的に伸びていくものなのか?⑵この状態でHSK5級筆記、口試は厳しいか⑶中華圏で留学していた人に質問ですが、どういった勉強をしていたか。効率のいい方法とかをご教授お願いします。

留学経験者のメッセージ。今年の4?に?校を卒業し、淡江?学の90パーセント英語の蘭陽キャンパスで 4 年間勉強します。 私の名前は千葉 。 英語でcourse sign-upと書いてあったので、学科す ら選べてないのと、とても不安になったのを今でも覚えています。結局、Add 。 最近痛感し ているのは学校での勉強は勿論充実していますが、語学センターには外国人しかおらず台湾人の友人を作る機会があまりないという事です 私は秋田大学教育文化学部国際言語文化課程で三年間中国語を学び、台湾での一年間の留学を決意しました。三年間。

留学生の声:台湾大学。そのため、到着後からは毎日が新鮮な日々で、1年を通し飽きることなく「台湾」を満喫することができました。 旅行ではない 。 現代でも若者をはじめ多くの台湾人は日本の文化に精通しており、日本人というだけで好意的に接してくれます。特に御年輩の方の 。 と思いたち、大学の交換留学の制度を利用して、翌年の秋から5か月間、台北の国立台湾大学に留学しました。台湾での生活は 。 就職と中国語帰国して間もなく就職活動を始め一段落した今、中国語を勉強していて本当に良かったと、心から思います。英語が得意な。

おもちさんの海外留学体験記留学先:台湾。つまり、UMAPの留学を活用すれば自分の在籍している大学が協定を結んでいない国や大学にも留学できるのです また、留学を通して高められた英語と中国語力を生かし、世界中の人々とコミュニケーションを図り、自分の視野をもっと広げていきたいと思っています 台湾の台中というところにある国立中興大学で交換留学生として1 年間私の専攻分野である生物学を学びました 私は留学中、大学の寮に住んでいま した。

台湾留学をお薦めする理由。また、たとえ大学を無事卒業できたとしても、就職率は年々低下している傾向にあります 年以下の短期留学ではなく、台湾の大学で4年間しっかり勉強すれば、中国語はもちろんのこと、英語も身につけることが出来ます 今求められている英語と「中国語」 を 。 欧米への交換留学も台湾の安い学費で出来るところが多く、姉妹校の学位も取得出来るダブル/デュアルディグリープログラムも充実しています 日本人留学生には、 およそ2,500人の枠があると想定されるが、現在は1年で100人程度しか入学していない。

交換留学報告書。2年。 大学名。 国立高雄師範大学。 一日の生活スケジュール通学時。 交換留学報告書。 派遣先。 国。 台湾。 留学期間。 2014年 2月 。 私が道に迷っていたり、困っていたりして いると向こうから声をかけて助けてくれました 留学を終。 えた今、あの時の判断は間違っていなかったと思っています。この1年間は私にとってとてもかけがえのな。 い大切な。

回答ありがとうございます。返事が遅くなり申し訳ありません。せっかくの留学なので机学習よりも行動して学んでいきたいと思います台湾留学体験記。留学して中国語普通話をマスターしたいと考えている方は多いと思います わたしは、学生ビザを取って、一年間しっかり学びたかったので、大学に併設された語学センターを選びました 一時間以内で通えるいくつかの大学の言語センターを比較して みると、初級、中級の授業で使う教科書はすべて同じ今でも使われている”。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です