楽器研究室?楽器展示室?クラカテの王者のサムです 名人は楽器の演奏でも軽く持つ車

楽器研究室?楽器展示室。クラカテの王者のサムです。名人は、楽器の演奏でも、軽く持つ車でも、ハンドルは軽く持つがっちりつかんでいる名人はいない、とおもいます。そう思ませんか?サムのハンドルさばきです!このうまさ!常設展。インドネシア?中部ジャワとバリ島の青銅ガムラン、バリ島の世界最大の竹ガムラン ジェゴグの3つがそろっています。これは世界でも当館のみです。韓国の楽器も民族楽器と宮廷楽器のすべてがそろっています。モンゴル、インド、チベット、イラン、トルコなどの。

そうです、力むのは良くないです。音楽では、クラシックでもジャズでも、リズムに乗れません。ティンパニーやジャズのスティックを軽く握ります。たまに、スティックが飛んできたことがありますけど。剣道でも竹刀を軽く握り、面などを打つときギュッと握ります。変幻自在に動き、対応します。クラカテの王者のサムです。 何事もリキむのはよくありません。 軽くふんわ?り。 料理も女も。 車は運転しないので分かりませんが、チャリと楽器なら笑。 古今仮名序「力をも入れずして天地を動かし」 ではないが、リキみのないのが理想。 バックハウスに無駄なリキみは。

展開部途中で切れたのが残念です!>さらにコントロールがコントロールと意識されず、自然に人と道具が一体とならば、それはもはや名人の域。晩年のバックハウス?ーー>さっすがー!それだ!まさに、フロイトの言葉を借りれば、「無意識との直結」意識は邪魔!>で、大事なのは、鈍い刀ほど「軽く持つ」。ーー>車でも同じです。また人間でも。引っ越しでも。大変な仕事ほど、「軽くやる」ことが肝心です。そうしないと、>軽く持たねば、いざと云うとき大怪我をします。となってしまいます。これがいい例なのです

サムさんお久しぶりですほとんど真っすぐ走ってるだけ と思ったのは私だけでしょうかジムカーナお願いします笑太鼓の達人はやっぱり軽く持つのでしょうかね最近オーディオショーでも和太鼓聞かせる事多いですよね楽器解体全書。ヤマハ株式会社の「楽器解体全書」のページです。さまざまな楽器の成り立ちやしくみ弾き方、マメ知識について掲載しています。モダン?ジャズフルートの開祖にして。モダン?ジャズフルートの開祖にして、大名人のサム?モストは、実はジャズ?クラリネットの名手でもあります。どちらの楽器が 。 それに対してサックスは音域は若干狭くなりますが、一音吹いたときの音色の幅、表現力が非常に豊かな楽器です。ジャズは即興の。

何事もリキむのはよくありません。軽くふんわ?り。料理も女も。車は運転しないので分かりませんが、チャリと楽器なら笑。古今仮名序「力をも入れずして天地を動かし」ではないが、リキみのないのが理想。バックハウスに無駄なリキみはない。こゆのは最悪笑。過剰は滑稽。リキみも滑稽。これのどこが名演?有名な演奏らしいが、滑稽で有名なのだろう。喜んで聴く人も然り笑。一方、徒然に「よき細工は、少しにぶき刀をつかふといふ」とか。上手な職人は少し鈍い刀を使う、みたいな意味ですが、まさにその通り。切れ過ぎはキケン、てか過剰。こちらの意思に反して道具が勝手に進む。逆に鈍ければこちらのコントロールが必要。そのコントロールに匠の技が出ます。さらにコントロールがコントロールと意識されず、自然に人と道具が一体とならば、それはもはや名人の域。晩年のバックハウス?で、大事なのは、鈍い刀ほど「軽く持つ」。軽く持たねば、いざと云うとき大怪我をします。あ、鈍い女もか笑。サムさんもお気を付けを m_ _m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です